寺宝展展示物4 「十二天の内の四天像」 

「十二天の内の四天像」

この12点の掛け軸は 明治30年の宇多須川の氾濫で津島がほとんど水没。三中之堤防迄大長持ちとともに流れ、なんとか 仮表装しのこったものです。

十二天の内の四天を展示。左から「日天」「水天」「月天」「火天」

寺宝展は3月21日9時から16時まで行います。

「十二天の内の四天像」

関連記事

  1. 本日10時より護摩祈祷

  2. 明日7月1日は護摩祈祷を行います

  3. 冬季受付時間のご案内 

  4. 当院への振込先に三菱東京UFJ銀行を追加しました。

  5. 2月15日 常楽会・護摩祈祷

  6. 新型コロナ対応及び、諸行事予定について(r2.4月〜)

  7. 宝寿院は明治初期まで津島神社の神宮寺でした。

  8. 2月3日星祭申込受付中