3月15日(日)10時から護摩祈祷

毎月3回(1日・8日・15日)の護摩祈祷があります。

真言宗では、護摩木を焚き仏様に皆様の願いが届く様に強く念じる護摩祈祷が行われます。

当院の本尊は薬師如来で明治初期までは牛頭天王社(今の津島神社)に祀られ、病気平癒・無病息災を願い遠方より参拝が絶えず、津島も大変栄えました。本尊薬師如来

護摩の日には、護摩の炎にかざした五鈷でお加持が受けられます。(500円)

また、厄除け祈祷や、合格祈願の祈祷も護摩の日に致します。通常のご祈祷はお一人5千円です。

節分も過ぎました。 まだ今年ご祈祷を受けていない方はどうぞご祈祷を受けて下さい。

ご祈祷を申し込まれる方は、先にお電話頂くか、10時開始より30分ほど早めにお越しください。

関連記事

  1. 高野山・智積院 参拝旅行のご案内

  2. 「のぼり」募集中

  3. 寺宝展展示物4 「十二天の内の四天像」 

  4. 明日7月15日10時から護摩祈祷

  5. 3月31日、4月1日は住職不在です

  6. 新年にむけて「のぼり」を新しく変えました

  7. 10月1日午前10時より護摩祈祷

  8. 8月12日14時から「着物着付け練習会 第1回目」