後継者の宥貴が本山での修行を終了しました。

一年間京都東山七条の真言宗智山派総本山智積院での修行を終え、3月25日卒業いたしました。

卒業生21名中女性1名で修行にのぞみ、ただ真面目に修行に打ち込んで参りました。

卒業式には管長賞を頂き、本人も大変喜んでおります。

当院信徒様には、応援頂き誠にありがとうございました。

関連記事

  1. 宝寿院の庭に春が来ました。

  2. 新型コロナ対応及び、諸行事予定について(r2.4月〜)

  3. 本日11月8日10時より護摩祈祷

  4. 次回御詠歌練習会のご案内

  5. 明日、7月1日10時から護摩祈祷

  6. 1月15日(日)10時~厄除け護摩祈祷

  7. 寺宝展展示物5 「寶児童園 児童名簿」 

  8. 本日4時まで写経会