ご祈願

仏様に祈り、今をよりよく生きる。

宝寿院のご祈祷

弘法大師が日本に伝えた密教の修法に則りご祈祷を執り行います。

皆様の願いを仏様に届けましょう。

<ご祈願の種類>

身体無病息災・病気平癒・がん封じ・身体健全・健康長寿・ぼけ封じ
厄難厄除け・災難消除
家庭家内安全・家運隆昌・夫婦和合・良縁成就
育児安産祈願・子授け祈願・虫封じ(夜泣き等)・初参り
事業社内安全・商売繁盛・社運隆昌・事業繁栄・家業繁栄・工事安全
学芸合格成就・入学成就・学業円満・就職成就・必勝祈願・記憶力増
その他交通安全・事故防止・心願成就・開運招福・立身開運・財運福禄

赤字は特によくお受けする御祈願です

◆運勢相談・命名・出張ご祈祷も致しております。お役立てください。

☆ご自身やご家族の星回(ほしまわ)り(厄年など)をチェックしてみましょう

         黒星(くろぼし)早見表PDF

護摩(ごま)祈祷〜真言密教の真髄〜

毎月 1日・8日・15日 午前10時から

※所用時間 50分〜1時間。当日のお申込みは9時半までに受け付けをお願い致します。

ご祈願奉納料 五千円〜(お札授与)

心と体の病を癒す、お薬師様

護摩(ごま)とは堂内で火を焚き神仏に供養する真言密教独自の祈祷です。宝寿院のご本尊・薬師如来は古くは津島天王社(現津島神社)に奉られ、今なお多くの不思議を顕される現世利益の仏様。

厄除開運・心願成就のほか、特に身体や心の病に大変ご利益があることで知られています。

当山の護摩祈祷では、お薬師様からのお力を最大限に頂戴するための密教秘法「薬師護摩法」を修し、皆様の祈りを本尊様に届けます。

◆宝寿院の護摩祈祷は、ご祈願をお申込みでない方もご参加頂けます。どなた様もどうぞお参り下さい。

護摩祈祷の受け方のページを見る

子授け・安産・初参り祈願(要予約)

宝寿院の子安(こやす)地蔵(じぞう)

江戸時代までは天王社(現在の津島神社)東門脇の十王堂に奉安されておりました、安産・子授けに霊験あらたかな地蔵菩薩です。古くはこの子安地蔵様の御利益にあずかろうと母親たちが列を成して参詣したと言われております。

お地蔵様は子供の守り仏でいらっしゃいます。これから家族となるお子さんとのご縁を結ぶ為、今を共に生きる我が子の健やかな成長の為、お地蔵さまに祈りましょう。

安産祈願 祈願料 一万円〜

子授け祈願・初参り祈願 祈願料 八千円〜

子授け・安産・初参り祈願をもっと詳しく見る➡

※事前にご予約ください 所用時間それぞれ20〜30分

初参り以降もお子さんの健やかな成長を願い、折々にご祈祷させて頂きます。また、命名などもご相談下さい

交通安全祈願(要予約)

弘法大師に祈る、交通安全・旅行安全

弘法大師 空海は今から約1200年前(西暦804年)、密教の奥義を求め唐の都・長安に向けて旅立ちました。しかし、日本から出航した遣唐使船は嵐に巻き込まれ、お大師様が乗られた船も遭難の危機に瀕します。荒れ狂う波の中弘法大師は諸神諸菩薩に祈り危機を乗り越え無事大陸に到達したと言います。

自動車・バイク・自転車・船舶のお祓いの他、長期旅行や留学・出張前の安全祈願にもおすすめ致します。

弘法大師にあやかり、交通安全、旅行安全を祈りましょう。

 

祈願料 五千円〜(交通安全札守りが付きます)

※所用時間 20〜30分

 ご予約時にお車の所有者名とナンバーをお伝え頂けると助かります。

当山駐車場にお車をお停め下さい。本堂内寺務所にて受付をして頂きます。

◆出張でのおはらいも対応致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

出張祈祷(要予約)

真言宗の流れを受ける宝寿院では、弘法大師以来脈々と伝えられてきた修法・作法にのっとり、地鎮祭・完成式・解体・転居入居前の出張祈祷を致します。特に地鎮祭は、真言密教独自の「土公供(どこうく)」という儀式で執り行います。一般的によく見られるお祓いの形態と多少異なりますので事前にご相談ください。

祈祷日は施主・入居者の生年月日から吉日を選びます。お供えなどご用意いただくものがありますので、お気軽にご連絡下さい。

祈祷料 地鎮祭 3万円~

完成式、その他出張お祓い 1~2万円

※金額は目安です。内容により変わる場合がございます。また、遠方の場合は交通費を頂戴いたします。

お申込方法

・電話/FAXでの申込
電話:0567-25-4154  FAX:0567-25-4199

・WEBからの申込
お申し込みフォームより行ってください。

(2、3日経っても返信がない場合はお手数ですがお電話にてお問合せ下さい。)