平成31年 星祭り祈祷・節分豆まき

2月3日(日)午後2時より、星祭り祈祷(節分・豆まき)を厳修致します。

星祭りは、弘法大師が日本に伝えた古いインドの占星術「宿曜経」が起源です。

その考え方によると、一年ごとに巡ってくる吉凶を左右する廻り星が九つありそれを「当年星」「当年属星」と呼んでいます。

星祭りはこれらのを供養し、個人の1年間の幸福を祈り、災いを除く法要行事であり、旧正月(節分)に行われるのが一般的となっています。

お正月は本尊・お薬師様の大いなるお力で厄災を払ってもらい、節分では各々個人に廻ってきている「星」を味方につけます。

つまり、正月・節分、二本立てでご祈祷することで、悪い星回りの方は厄難を除き、良い星回りの方はより良くなるよう祈ります。

特に黒星の方は豆まきをして福徳を呼び込みましょう!

【平成30年 黒星早見表】

副住職ブログ「星まつり(節分・豆まき)のご案内」

<祈祷料>

お一人 千円 (お札授与)

当日豆まきをされる方は お一人 三千円(祈祷料込)

(祈祷札の郵送をご希望の方は別途100円お納めいただきます。)

ご祈祷後15時頃より、あのアート御朱印で有名な観音寺 副住職 長谷川優先生による迫力満点の描画実演がございます!どなた様でもご覧頂けます。

☆ご祈祷お申込みの方には当日福引大会にご参加いただけます^^

お車でお越しの方は宝寿院駐車場をご利用下さい。当日は臨時駐車場もご案内致します。津島神社駐車場への駐車はご遠慮ください。

<申込方法>

当日のお申し込みはできません。必ず前日までにお申し込み下さい。

2月3日は終日、書き置きも含め御朱印の対応致しかねます。

窓口でのお申し込みはもちろん、FAX・Eメールでのお申し込みも可能です。

TEL  0567-25-4154
FAX  0567-25-4199

当ホームページの申込フォームご活用下さい。
氏名、生年月日、住所、電話番号、郵送の有無 を明記の上お申し込み下さい。

振込先はお電話またはメールでお問合せ下さい。(※入金の確認を以てお申込み完了となりますのでご注意下さい。)


★相性・運勢相談、家相、命名のほか、安産・子授け祈祷、地鎮祭、完成式、水子供養等は随時予約受け付けております。

真言宗智山派 宝寿院

TEL 0567-25-4154

宝寿院Twitter 副住職ブログ

関連記事

  1. 明日7月1日は護摩祈祷を行います

  2. 3月24日(金)10時~合同水子供養

  3. 5月8日(日)10時護摩祈祷

  4. 2月8日(水)10時~護摩祈祷

  5. 直書きご朱印 一時休止、並びに書置きご朱印のご案内

  6. 本日10時より護摩祈祷

  7. 「高野山・京都智積院と青葉祭の旅」は締め切らせて頂きます

  8. 7月28日(木)午後1時半より御詠歌練習会