★特に「黒星」の方は厄除け祈祷をお勧めいたします

正月ご祈祷・行事のご案内

師走に入り、本年も残すところあと僅かとなりました。宝寿院では日頃より皆様の所願成就・災厄消除のご祈祷を勤めておりますが、お正月は本尊薬師如来お開帳のもと特に晴れ晴れと護摩祈祷を厳修致します。どうぞ初詣にお越し頂き、ご自身やご家族の一年の健康・平安を仏様に祈りましょう。

▼「黒星早見表」で運勢をご確認下さい。

★特に「黒星」の方は厄除け祈祷をお勧めいたします

<目次>

行事日程

ご祈祷の種類

ご祈祷の受け方

護摩札の扱い方



【行事日程】

◆本尊薬師如来お開帳 

元旦零時~(1月8日夕刻)

通常は秘仏でお厨子の中にいらっしゃる本尊薬師如来を、年明けと共ににお開帳致します。お姿を拝してお参りできるのは一年でこの八日間だけです。

大晦日の夜11時半頃から清らかな光の灯籠を灯し、暖かいお飲み物をご接待致します。静かで厳かな年越しを宝寿院でお迎えください。

0時より護摩行あります。ご祈祷お申し込みでない方もご参列いただけます。お薬師様とより良いご縁を結んで下さい。

★大晦日の夜は正月特別御朱印を先行授与いたします。(31日午後11:30〜1日午前1:00頃迄。次の授与は1日午前9:00〜)

◆新春護摩祈祷 

【護摩祈祷日程】1月1~8日 毎日厳修

1、2、3日: 午後10時〜、午後2時〜(1日2回)

4〜8日: 午前10時〜(1日1回)

☆当日のご祈祷お申込みの場合は各回30分前にはお越し下さい。(8日は当日申し込み不可)

◆初薬師大護摩供法要 1月8日(火)10時~

新年最初のお薬師様のご縁日であり、元旦から8日間に渡る護摩祈祷の結願法要です。盛大に法要を厳修致しました後には、古札のお焚き上げ、僧侶の御法話、お昼食のご接待などがございます。 ご祈祷をお申込みの方はどうぞお参り下さい。

※駐車場について※

お正月期間の津島神社及び宝寿院周辺は大変混雑します。(特に1〜5日)お時間に余裕をもってお出かけください。また、正月期間は津島西小学校天王川公園が初詣用臨時駐車場として開放されますが、ご祈祷お申し込みの方は宝寿院の駐車場をご利用下さい。(交通規制をしている場合でも宝寿院に用事がある旨を伝えて頂けば通してもらえます)

➡︎アクセスマップはこちら


【ご祈祷の種類】

◆元朝護摩祈祷(祈祷料1万円)

本尊薬師如来お開帳のもと、元旦から初薬師結願法要まで8日間毎日護摩を焚きお加持し続けたお札をお授け致します。

一年のうちでもお正月のみ受けられる特別なご祈祷です。1日からご祈祷が始まりますので、元朝護摩祈祷のみは12月末日までに申し込み下さい。

1~7日もご祈祷にご参加頂けますが、護摩札のお渡しは1月8日の初薬師法要終了後になります。

授与品: 護摩札(大)、干支切り絵、御宝暦、トイレお札・台所火除け守り

◆初薬師護摩祈祷(祈祷料5千円)

新春の晴れやかな護摩の炎でお加持したお札を授与致します。1〜8日のいずれかにお越しください。8日以外は当日のお申し込みも承ります。お札はお参りしたその日にお持ち帰り頂けます。

【護摩祈祷日程】

1、2、3日: 午後10時〜・午後2時〜(1日2回)

4〜8日: 午前10時〜(1日1回)

授与品: 護摩札(小)、御宝暦

お申込みは当寺窓口、HP問い合わせフォーム・お電話・FAX・メール・郵送でも承っています。入金の確認を以ってお申込み完了となります。

電話:0567-25-4154 FAX: 0567-25-4199

メール:yuuki.houjyuin@gmail.com

住所: 〒496-0851 愛知県津島市神明町2 宝寿院

☆お問い合わせ・申し込みこちらから


【護摩祈祷の受け方】

①正月の津島神社周辺は大変混雑します。車でお越しの場合は特に時間に余裕をもってお越し下さい。当日お申込みの方は法要開始30分前にはお越し下さい。

②本堂に上がられたら塗香(ずこう)を塗って心身を清浄にします。ご祈祷が始まるまで心静かにお待ちください。

③途中係の者がお念珠をお預かりします。護摩壇の火にかざし清らかにして、お返し致します。時計や財布、車のカギなど、身につけられている小さなものもであればお預け頂いて結構です。

④経典をお貸出し致しますので是非ご唱和下さい。お経はご自身で口に出してお唱えすることで、より功徳を得ることができます。

⑤法要中係の者がお声がけ致しますので、ご祈祷札を申し込まれた方、お加持用紙(五百円)を記入いただいた方は順番に護摩壇脇までお越し頂き、導師より五鈷杵を受け取り体の気になるところに当ててお参り下さい。

⑥終了後、ご祈祷お申し込みの方にはお抹茶をお出し致します。どうぞご家族そろってお参り下さい。

☆護摩祈祷は法話も含めて約45分~1時間です。

※八日の初薬師大祭は上記スケジュールとは異なりますのでご注意ください。


【護摩札の扱い方】

開眼(お精入れ)して護摩の炎でお加持したお札は宝寿院のお薬師様の分身。皆様のお宅や会社を近くでお守りくださいます。

お仏壇や神棚、タンスの上やお部屋の高いところなど綺麗な所に奉安して下さい。専用のお札立ても販売しております。一年経ったらお礼参りにお越し頂き古札を納め、また新しいお札を授かりましょう。


☆お正月行事・ご祈祷についてはお気軽にお問合せ下さい。

・お問い合わせ・申し込みこちらから

・アクセスマップはこちら



★相性・運勢相談、家相、命名のほか、安産・子授け祈祷、地鎮祭、完成式、水子供養等は随時予約受け付けております。

真言宗智山派 宝寿院

TEL 0567-25-4154

宝寿院Twitter 副住職ブログ

関連記事

  1. 2月21日(土)弘法様の日は写経会!

  2. 8月1日10時より護摩祈祷

  3. 5月1日(月)午前10時~厄除け護摩祈祷

  4. 寺宝展展示物4 「十二天の内の四天像」 

  5. 2月15日 常楽会・護摩祈祷

  6. 明日5月8日はお薬師様の日、護摩祈祷あります。

  7. 本日、尾張天王津島祭り「宵祭」

  8. 3月1日(水)10時より厄除け護摩祈祷